2011年07月12日

Cafeレストラン ガスト

溜まってきた新聞を縛る為、整理していたら
ガストのチラシを発見。

「ビーフと野菜のミートスパゲティ」
テレビアサヒ系列「お願いランキングgold」
美食アカデミーで美食家で絶賛されました、とな。

ほぅほぅ、それは美味しそうですな。お値段も
税込523円とお手頃です。
おや、クーポンに半額の文字が・・・、でも良く見ると、
IMG_1895.JPG
サイドメニューばかりです。
これだとどうかな〜、と思いましたが、

さらにチラシを良くみると
QUOカードで支払い可能とのこと。
なら、話は別です(笑)
この前、懸賞で当てたQUOカード500円券があります(笑)

と、いうことは、これらサイドメニューの
プレミアムカフェ126円券、
おすすめケーキ半額券、
山盛りポテトフライ半額券の3枚使っても
500円も払わなくて良いな、と脳内皮算用成立!
行ってみましょう。

メニューを見ると
IMG_1920.JPG
ビーフと野菜のミートソーススパゲティ523円よりも
安い自家製トマトソースのスパゲティ418円が
ありましたが、当初の予定通りビーフの入っているほうを・・・、
即座に頭の切り替えを出来ない要領の悪い男です・・・。


スパゲティは美味しかったし、
IMG_1924.JPG
プレミアムカフェは
IMG_1923.JPG
おかわり自由なのに100%ジュースなどもあり、
なるほど、ドリンクバーのグレードも高い。

スパゲッティとケーキを食べて
IMG_1927.JPG
おなかいっぱいです。


問題は山盛りポテトフライ。
IMG_1930.JPG
これ、一人で食べる量じゃあありません(^_^;)
家族やグループで来た時に1皿頼んでみんなで
つまめる量です。

クーポン券に目がくらんで必要のないものまで
注文してしまいました。反省。
しかも、クーポン券内に「テイクアウトは
ご利用いただけません」と明記してあります。

やばい、これはやばい。
スパゲティと同じ大きさのお皿に入って
いる訳だからポテトを食べれば
スパゲティ2皿食べているのと同じ位!?

考えてみれば普段500円飯を食べているのに
1,000円飯を喰らおうって話な訳ですから、倍量?
IMG_1932.JPG
無理、見ただけで無理なのを強行すればお腹壊す(笑)

「持ち帰り」を敢行します。内緒ですヨ。
店が空いていて良かった(笑)

ガストは人生で2度目で、以前住んでいた地域で
ガストに行った時には子供が小さい時。
ハンバーグを食べたけど、子供の世話で
食べた気がしなかったので、今回初めて
味を見た気がします。

今度は大きくなった子供も
連れてこよう。

もしかして、娘は娘で友達と一緒に
ファミレスを食べ歩いているのかな?

支払いにはQUOカードの他、
ジェフグルメカードも使えたので
買い置きがありますから
現金出費はゼロ。


又、新聞にクーポン券が折りこまれるのを
心待ちにしたいと思います^^

posted by ESE 青森からこんにちは at 23:52| 青森 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

オルブロートのアップルパイ

青森市に行くと言ったら
友人から、お金は払うから
県病前にあるパン屋さん、
オルブロートのアップルパイを大量に
買ってきて欲しいと頼まれました。

??

そんなに・・・、みんなに分けるの?
そんなに美味しいの?

それは自分も食べてみたくなるじゃないですか・^^

県病前って言われたけど、そこになかったので
浪打店で購入。店によって味が違ったらどうしよう^^
IMG_0284.JPG
上にセロファンをかけて
IMG_0292.JPG
1個1個袋に入れてくれました。

IMG_0287.JPG
美味しそう。ツヤツヤしてますね。
IMG_0302.JPG
持つとデッチリと重たいです。
IMG_0304.JPG
りんごがたっぷり。

なるほど、これはみんなにおすそ分けしたくなるレベルかも。

青森のお土産候補に覚えておいて損はないです。



オルブロート 

浪打店
青森市花園2丁目41-7
017-741-4808

浪館店
青森市久須志3丁目19-10
017-781-0169

東バイパス店青森市東造道3丁目2-8
017-736-3161

posted by ESE 青森からこんにちは at 23:28| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

母の日に桜の羊羹

吉野桜花 花絵巻IMG_0001.JPG

吉野葛と桜花漬を特殊技術によって
加工されたようかんです^^
IMG_0008.JPG

母の日ですからね。
私は自分の家族と弘前に花見に
行きましたが、
私の母親は花見に行っていないので
せめて桜の雰囲気を味わってもらおうと
思いました。
IMG_0015.JPG

もう残り少ない人生、
物を残すことはしたくない、
むしろ整理したい、と言って
プレゼントは受け取らなくなっているので
もっぱら食べればなくなるものしか
あげることはありません。
でも食べ物なら私も食べるからね。

デッチリと重くて密度が濃い。
おいしい羊羹でした。
posted by ESE 青森からこんにちは at 22:01| 青森 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

元氣のでる炭火焼肉 やまなか家

ある日の平日、
500円ランチの文字が目に飛び込んできました。
IMG_3254.JPG
ほうほう、焼肉屋で500円ランチとな?
それは確認してみなければならないでしょう。

AM11:00〜PM3:00(土・日・祝日は休み)の
500円ランチメニューは・・・
IMG_3264.JPG
考えが甘かったようです。
ランチは焼肉ではありませんでした(-.-)
冷麺とビビンバ、冷麺とライスのセットの3種類のみでした。

ビビンバを注文し、
店内を見回すと
思ったより混んでいます。
みんなは焼肉を食べています。昼から凄いな。

冷麺と焼肉が主力とのことで
冷麺のウンチクが書かれています。
IMG_3259.JPG
へぇ、冷麺ってピョンヤンが元祖なんですね。
初めて知りました。
もともと冷麺ってあまり好きな訳ではないので
興味を持って調べたことがありませんでした。
好きこそ物の上手なれ、という逆バージョンです。


スープ付きのビビンバが来ました。
IMG_3268.JPG
ジュージュー言って美味しそう。
IMG_3269.JPG
この後、これをグシャグシャに崩して食べたよ。
石が熱いからしばらく器についていた部分が
お焦げになって美味しい。

でも、焼肉を食べに来るには
ちょっとお値段がはるかな。
IMG_3273.JPG
私にはランチ以外は無縁のお店のようなので
ポイントカードは作りませんでした。
(入会金500円かかるっていうから元を取れないことは確実)
ちょくちょく焼肉を食べに行く家庭には良いかも。

でも、
IMG_3282.JPG
誕生日の3日前までに予約すれば4号のケーキを
無料でプレゼントしてくれるそうなので
バースデー限定で行くにはいいかも。

クーポンはこちら
posted by ESE 青森からこんにちは at 21:22| 青森 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

地元のものを頂くって中々ないですが

さくらんぼ、もらったどーexclamation

今年に入ってからさくらんぼは
すでに食べてましたが、あくまで自分用でした。

産直で買った割れたり黒くなったりしている部分が
ありながらもそれなりにおいしいと
思って食べていたさくらんぼ。
佐藤錦は贈答用に回っているので
売ってないよ、と言われていました。

その贈答用が、今日、届いたこの高級さくらんぼ。
佐藤錦500g。
TS3I0912.JPG

何じゃこりゃぁ〜
TS3I0910.JPG
美味しい、甘みが濃い。
うましexclamation×2

あまりの興奮に上の段1列食べてしまってから
写真を撮ってないことに気づいてしまいました。
下の段も上の段をとるときにひっぱられて
ちょっとくずれてしまいましたが、
写真は下の段。

とにかく、綺麗に並んださくらんぼを
食べるのは初めて。
TS3I0913.JPG
うまくツルを隠すものですね。
食べるルビーとはうまく言ったものです。

さくらんぼがこんなに美味しいものだとは
はじめて知りました。

贈答用ってこんなに美味しいんだ。

しかし、これだけ美味しいものはやはり
かなりお高いんだろうな。
もしかしてこれ500gだけど
5千円位はするのかな?

具体的に言うとおそらく
普段私が食べているさくらんぼの
糖度は11度くらいですが、
今、貰った佐藤錦の糖度は
14度超えは確実って位
はっきりした違いがあります。

さすがにこれにお礼に何か
発送しない訳にはいかないでしょう。

お高いものをおいしく頂いていて
それで、はぃ、さよならって訳にはいかない。

それ相応の物をお返ししないと・・・

喜んでばかりもいられないと
思いながら口にするさくらんぼは
苦い味になりそうなものですが、
とってもとっても

甘いのでした。
posted by ESE 青森からこんにちは at 23:41| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

グルメ回転すし 函太郎 八戸青葉店

私は貧乏なので回転寿司といえば
もっぱら“かっぱ寿司”愛用者ですが、

先日は奢りわーい(嬉しい顔)だというので
函太郎寿司へ。
TS3I0909.JPG
回転寿司としては値段がお高めで
私は自分で払うにはちょっと躊躇しますが
TS3I0908.JPG
値段分の新鮮な魚介が食べることができて
味は好きなお店。

入店時17時30分と晩御飯には
少し早い時間でありながら
すでに待ち時間が発生しており
私達は30分待ちでした。

テーブル席は10席くらいですかね。
私達のグループは3人でしたが早く
食べたかったのでカウンターで。

なので他の2人の食べたお寿司は
写真は無し。
後ろに待っている人がいる目の前で
写真をとりにウロチョロしてれば
そんなことやってないで
早く食べ終わってそこをどいて
席を空けろや〜、って思われて
しまうでしょ。

メニューが豊富で目移りします。
軍艦や巻物もオリジナルのものが
たくさんあってあきないですね。

TS3I0893.JPGTS3I0894.JPGTS3I0895.JPG


TS3I0896.JPGTS3I0897.JPGTS3I0900.JPGTS3I0903.JPG

TS3I0901.JPG

軍艦三昧を含めて7皿。+めかぶの味噌汁
もう食べられない。
昔は10皿が普通で
その後11皿目を食べるかどうか
で迷ったものだが、
まさか7皿でもう
ギブアップとは。

会計を聞いたら
3人で5500円だったって。
一人2千円いかないなら
廻らないお寿司屋さんよりは
まぁ、安いのかな?

食べざかりの運動部の子供とか
いる家はべらぼうに高くなると
思うけど(笑)
ある程度の年齢以上の
集まりでは数より
味を重視する場合が
多々ありますので
普通の寿司屋には普段行ったことがないので
敷居が高いけど、
あまりグレードの低いお店に
つれていくこともできない
もてなし客などを連れてく
場合にはおすすめですね。

新鮮な魚貝を食べて育った
人間をもてなす場合でも
耐えうるお店です。

青森県八戸市青葉3-15-12
11:00〜22:00
HP


ラベル:函太郎
posted by ESE 青森からこんにちは at 23:58| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

八戸ばくだん

ここ数日、ブログを書く気もおきないほど
ちょっと仕事のことで
ドンヨリと暗く沈みこんでおりました。バッド(下向き矢印)

今日はいつまでもクヨクヨしていても
仕方無いと思い、気分転換に何か
美味しいものでも食べようか、と

ランチなら寿司屋さんでも怖くない(笑)
今日はウサ晴らしだからいつもの
500円以下のラーメンなんて
いってないで本当に美味しいものを
食べるぞ、と

やってきたのは俵屋さんです。
TS3I0092.JPG
目当ては
第1回ご当地丼選手権で
最優秀賞をとった「八戸ばくだん」
小鉢と香の物、お吸い物がついて1050円。

「八戸ばくだん」とは、しょうがと田子産にんにくを
使った特製しょうゆダレが短冊切りした八戸産真イカに絡んだ
いくら、卵黄の乗った海苔をちらした丼です。
TS3I0099.JPG
卵をぐちゃぐちゃにかき混ぜて食べる様子が、
爆弾が落ちたようにめちゃめちゃに見えることから
「八戸ばくだん」と命名したのだそうです。

イカもイクラもごはんのおかずにしているし、
寿司屋にいけば必ず注文するネタ。

味の想像はつきそうなものだと思いましたが、
ところがどっこい、食べてみて、
良いほうに裏切られました。
TS3I0100.JPG
にんにくがほんのり効いた
醤油タレがイカにうまく合っていて、
海鮮丼とはまた別物の美味しさになっています。

舌がおいしくて喜んでいる、とか、
ビールは喉においしいとかは良く
言いますが、コレは歯に美味しいというか、

噛みごたえが実に心地よい。
イカの歯茎にまとわりつくような
感触と適度に噛み切れるイカが
一緒になってえも言われぬ
恍惚感を醸し出し、
イクラのプチプチ感も
最高。

イカ刺しも好きですが、短冊に切って
ちらしただけでこれだけ食感が変わるとは。

卵も黄身だけなのがポイントですね。
白身がないので混ぜても味が薄くならないし、
逆に旨みだけ増幅させています。
イカと黄身がこんなに合うとは驚きです。

タレはかかっていますが、
お好みで真ん中にのっている
タレポットからタレを追加します。

これは八戸の新名物と言って
恥ずかしくない
まさに爆弾級の
美味しさです。

今までもあった食材で
食感を変えただけでこれだけ
別物感を出した
この丼には驚きを覚えます。

+500円で生ウニかまぐろ、
+400円でホタテ、
+300円でエビッコか納豆、オクラが
トッピング出来るほか、
メニューには書かれていない
おすすめのトッピングは
係員に聞いてください、とのこと。

何がトッピングできるんでしょう?

食後のコーヒーは
TS3I0106.JPG
日祭日以外は
時間は限定されますが、
TS3I0097.JPG
100円です・・。


ちょっとは気分転換になりました。
明日から又がんばろうかな、と
ちょっと思ってみたりもできたので
美味しいものの力は偉大ですね。


続きを読む
posted by ESE 青森からこんにちは at 23:59| 青森 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

酒・味倶楽部 もっきり屋

「もっきり」ってどういう意味だか知っていますか?
酒をコップの縁までなみなみと一杯につぐことなんですよ。
TS3I0110.JPG
ブロガー同志の忘年会です。
何やら密談が交わされましたが、それは内緒。
TS3I0118.JPG
ひとしきり飲んで笑って
食べて、楽しいひと時をすぐすことが
出来ました。
TS3I0117.JPG
もっきり屋、
2千円でアルコール類、ジュースが2時間飲み放題。
八戸の幸を堪能できるな料理が
いっぱいで、県外の方を接待するにも
良いお店だな、と感じました。

青森県八戸市鷹匠小路6平坂ビル1F
0178-44-4040
ラベル:もっきり屋
posted by ESE 青森からこんにちは at 22:32| Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

納豆つけ麺

「ぷっすま」を見ていて
上戸彩がラーメンに納豆を入れるとネバリが
なくなるので納豆の魅力が半減してしまう、
ならば納豆のほうにラーメンを絡めるべき、
という話をしておりまして、おぉ、久々に
他人が言う言葉でその通りだよな、と
感じ、実際にやってみました。

結果、
ゲテモノ・・・なんてことはなく、
大ヒット。

これはアリです。
今日はたまたま、
賞味期限が近かったカップ麺の
処分をしたかったので
失敗しても良いや、位の
軽い気持ちでしたが、
美味しいです。

上戸彩、犬との共演だけの女優ではなかったか。
流石です。
posted by ESE 青森からこんにちは at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

大阪王将

餃子の王将に行ってまいりました。
2時前とお昼ご飯にしては
割と遅い時間だと思うのですが、
それでも3組待ちで
20分位は待ちました。
人気がありますね。
餃子と中華料理のお店です。

八宝菜とご飯セット660円+230円
TS3I1047.JPG
海鮮白湯チャンポンセット890円
TS3I1045.JPG
鶏ねぎラーメンセット790円
TS3I1048.JPG
小籠包460円
TS3I1052.JPG
あっ、元祖焼餃子の写真を撮るの忘れた!
2人前で頼んで460円。
餃子はちょっと小さめ。外はパリッとしていて
「餃子のたれ」でいただきます。
醤油と餃子のたれをおいてありますが、
餃子のたれは最初から酢と合わせたような
味です。

「大阪王将」は「餃子の王将」じゃないんですね。
何となく餃子の王将だと勝手に思っていました。

チャーハンがパラパラで美味しく、
味と値段で言えばコストパフォーマンスは
高いですね。お勧めのお店です。
TS3I1041.JPG
こういうの久しぶりに見た気がする。

青森市浜田字豊田46−6
青森観光通り店
ラベル:大阪王将
posted by ESE 青森からこんにちは at 20:29| Comment(6) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺

 つい最近出来たばっかりのうどん屋さんです。
まさに本場の讃岐うどん。
TS3I0929.JPG
 安いメニューは280円から。
TS3I0931.JPG
茹で立てを提供しているので美味しいです。
オープンキッチンで、目の前で調理を行っているのです。

「できたて」、「手づくり」を感じる中々良い感じの店舗です.
TS3I0934.JPG

 今日の私のメニューは「明太釜玉」(並)380円
と「かしわ天」100円でしめて480円也。

うどんはかなりぶっとい(太い)ので
どんぶりに入っている状態が
少ないような気がしますが、気のせいです。
TS3I0941.JPG
結構な量が入っています。

うわ〜、結構な人数が並んでいるな、と
思いましたが、店員さんが
茹で上がるのにあと6分くらいかかりま〜す。
と声をかけてくれました。

別に6分位はどんな外食店であっても
かかる時間でしょ。それを教えてくれるのは
親切だな、と感じました。

入り口と出口がわかれているのがちょっと何だな、と思いましたが、
概ね好印象を持ったお店です。

場所はたぶん昔、陣屋があったあたりですね。
TS3I0939.JPG

八戸市城下4ー5−27
0178-22-3153


posted by ESE 青森からこんにちは at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

道の駅ろくのへ・メイプルふれあいセンター

実はシャモロックラーメンを食べに
六戸の「白樺」さんに行ったのですが、
11時15分という半端な時間のせいか
まだやっておりませんでした。

しかたなく、という訳でもないのですが、
頭の中はシャモロック、シャモロック・・と
シャモロック一色になっておりましたので
近くの道の駅メイプルタウンさんで
シャモロックラーメンを食らってまいりやした。

ラーメンなら450円、シャモロックのお肉を
入れると570円か・・・むむ・・
し、しかし、ココは当初の予定通り
シャモロックラーメンでいきます。

で、実際ラーメンが来て、
シャモロックってこのチャーシューみたいな
成形されたお肉ですか、と拍子抜けしてしまいました。
CA320181.JPG
美味しいですよ、ええ、美味しいですよ。
CA320183.JPG
でも、120円アップするのに
数分悩んだ私は何だったんだ、と思う訳ですよ。
CA320184.JPG
外の焼き鳥で120円シャモロック串を買えば
わざわざラーメン食べる必要もなかった気がする。

まぁ、だしもシャモロックで美味しいから
それで良いことにしておきましょう。

今までココには前を通ったことは
あっても来たことがなかったので
ついでに観光。

敷地内には六戸町文化財の「旧苫米地家住宅」があります。
江戸時代後期の農家の建物で
中にも入って見学ができます。(無料)
CA320168.JPG
昔の生活を垣間見ると
到底昔の生活にはもどれないと
一瞬で理解できるほど、
今の生活の便利さに慣れすぎてしまって
いて、今が便利だということがわからなく
なっている自分がいることに気付きます。
CA320169.JPG
単純に物珍しさで旧家に入ってみましたが
思う所はいっぱいありました。
CA320171.JPG
無料ですし、
六戸にきた際には是非、
CA320167.JPG
ココに立ち寄られることを
おすすめします。
posted by ESE 青森からこんにちは at 22:22| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

「悦中庵」

ひろみさんの言うところのワンダーランド八戸(笑)
まだまだ「ビックリ」がありますよ。

舘鼻漁港付近のビックリは
「安さにビックリ」、「うまさにビックリ」、
その紹介は青森グルメクイーンのジャミンさんに
おまかせするとして、

私の紹介するお店の名前は「悦中庵」
TS3I1301.JPG
舘鼻漁港から見えている貝のマークのGSの隣にあります。
メニューは「二八そば」

二八そばとはそば粉100%の十割そばに対し、
つなぎの小麦粉が2割入ったもののことをいいます。

それのドコがビックリかというと「見てビックリ」のビジュアル系。
見ればわか〜る。
TS3I1307.JPG
軽く3人前。
TS3I1308.JPG
高さは湯飲みの2倍!
TS3I1311.JPG
う、うねりが〜・・・職人技ですね。

750円ですが、3人前なら安い。
って言うより、食べてもなくならない。
TS3I1303.JPG
メニューに断り書きが。
TS3I1313.JPG
まさにたらふくそばの名前にはじないボリューム。

全部食べましたが、これはギャル曽根の管轄か?

まぁ、残しても問題ありません。
お持ち帰りできるので安心してください。

住所 〒0310812 青森県八戸市大字湊町字大沢34−4
電話 0178-34-2301
ラベル:悦中庵
posted by ESE 青森からこんにちは at 18:01| Comment(6) | TrackBack(1) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

秋田比内や 八戸店

前から「美味しい」という噂は聞いていたのですが、
親子丼880円と聞いて、私とは無縁の世界の店
だな、と思っていました。

しかし、私の得意の「クーポン券をゲットだぜぃ」
と、いうことで(・・・・何のこっちゃ・・)

半額クーポンを手にやってきました。
城下の釜蒸気の跡地。
秋田比内や八戸店さんです。

親子丼が880円ってやっぱり高いでしょ、
と思いつつ、美味しいという噂を聞いていれば
食べてみたいのは人情。

どんなもんかいな、と
思っていましたが、
実際に親子丼が運ばれてきての
第一印象、
CA320060.JPG
フワットロ・・ってこういう状態のことを
いうのか、と、いうことと、
少なくないか?ということ。
しかし、
目で見た感じは少なかったのですが、
今、夜11時なのですが、おなかが減ってはいません。

見た目よりも量は多いようです。
広い器に入れているので上げ底みたいに
思ってしまい、少ないと思いこんでしまいましたが、
そうではなかったようです。

肝心のお味ですが、
とろとろの卵も美味しいけれど、
何といってもメインは比内鶏。
少しかためなのですが、嫌な硬さではなくて
気持ちよい歯ごたえ、
噛むとジュワッと肉汁が口いっぱいに
広がり、鶏ってこんなに美味しいものなんだ、と
ビックリするくらいの衝撃を受けました。

つけあわせの「イブリガッコ」、「ちょろぎ」
の漬物もいい味、出してます。

美味しいのはおいしいのですが、
じゃあ、880円出して又食べに行くかって
いったら、「うーん・・・」ですね。

貧乏人はブロイラーを食って我慢しようってとこですかね。

そんなことを考えながら
会計をしにいったら、
比内や晩酌セット通常950円を500にする
クーポン券を渡されました。
CA320066.JPG
こ、これは、クーポン券好きな私には
何て魅力的な・・・・・。
これにより、また、この店にくるかこないか
さらに悩みは続くのでした・・・・。



住所 : 青森県八戸市城下3丁目12-3
電話 : 0178-20-0551
営業:11:30〜14:30/17:30〜21:30
    (21:00LO)
posted by ESE 青森からこんにちは at 23:30| Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

馬肉 吉兆

十和田にあるお店の記事アップだと思った方、
すいません m(._.)m
そちらの紹介はブログの大先輩の青い森BLOGさんにおまかせしますので
リンクに飛んでください。(1207blueさん、記事お借りしますペコリ)
単に私の今日の酒のアテだったりします。
CA320022.JPG
吉兆といっても船場吉兆じゃありませんよ(笑)
CA320020.JPG
馬肉といえば熊本しか思いつかない人も多いでしょうが、
青森県は馬肉の生産量全国第4位という隠れた馬肉生産地。

馬肉の肉質はとても柔らかく、ぎゅうっと旨味が凝縮されて
いながら、それでいて、なぜか、さっぱりともしていて美味しい。
ちなみに馬肉は低カロリー、低脂肪、高たんぱくで、
さらに鉄分が豊富なことから貧血の方にも最適。
馬肉のサシ(脂肪)は不飽和脂肪酸ですので、体内に吸収される
ことがないので、ダイエット中の方でも安〜心。
さらにさらに、肝臓内のグリコーゲンを増加させ肝臓の抵抗力を強めるのでお酒を飲む時にはまさにうってつけ。

この記事を書くにあたって
馬肉について調べていたら馬肉料理を青森県で食べるようになったのは
戦後という話がついていました。

あれ、でも確か、私の記憶では鎌倉時代、
南部光行が新領地の糠部地方に牧場を東西南北の四門に分散、配置して、
一戸と二戸を南門(みなみのかど)、三戸、四戸、五戸は西門、
六戸と七戸が北門、八戸と九戸を東門とし、
牧場管理をしたという話ではなかったっけ??
それって軍馬養成の話であって、馬肉を食べる習慣はなかったってこと
なんでしょうか??

今、上の話を見て、「戸」という地名の由来だね、って思った方も
多いでしょう。
それ、俗説ですから。
手前みそですが、詳しくはこちら。「戸って?地名」をご覧になってください。
ラベル:馬肉
posted by ESE 青森からこんにちは at 22:46| Comment(6) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

サフラン食堂

ラーメンを食べたいけど、
あまり高いラーメンは無理だな〜と
漠然と考えていた時、
「ある、安いラーメンある。」と
突如、思い出しました。

20年以上続く食堂で、
何を頼んでもボリュームがあって、
その割に値段は高くないので
昔、若い頃はちょくちょく
行っていたお店「サフラン食堂」
600円あれば腹いっぱい食えたっけ・・・。

そういえばもう何年も行ってなかったが、
メニューの売価変更をしていなければ
ラーメン350円の筈。
メニュー表が無くて壁に貼ってある「お品書き」
だけなので何にするか迷った時には困るお店なのだが、
まぁ、行ってみましょう。

昼どきだったこともあり、
かなり広めの駐車スペースはほぼいっぱいに埋まって
いました。あいかわらず繁盛しているようです。
たった1台だけ空きスペースがあって何とか
車をとめることができました。
TS3I0717.JPG
サフランは、日曜と祭日が定休日。
お店をやってて日曜祝日休みって他には
あまり聞いたことがありません。
それって一番混む日には休みな訳で
平日だけで十分商売が成り立っているって話ですよね。
TS3I0722.JPG
本当は私がおすすめするこのお店の料理は
チーズハンバーグ定食なのですが、
ちょっと値段が高いので今日はパス。
(高いといっても他のお店のハンバーグと
ご飯、おかずの量が違って、凄く大量なので
相対的には安いです。)

値段は変わっていませんでした。
TS3I0718.JPG
これが350円ラーメン。他のメニューと同じように
ラーメンもやっぱりちょっと量が大目。
これで350円なら嬉しいお値段。
なぜかうずら玉子が1個入っているのが嬉しい。
TS3I0720.JPG
ま、最近の流行りのコッテリラーメンとは違って
あっさり味のラーメンですが美味しいですよ。
割りと何を注文してもハズレはないお店ですね。
TS3I0721.JPG
住所   青森県八戸市青葉2丁目21−1
TEL    0178-44-5627
営業時間 11:00〜20:00
posted by ESE 青森からこんにちは at 14:57| Comment(6) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

風林花山

風林火山ではないのでお間違いなく。(火⇔花)
PAP_0688.JPG
今、ココ風林花山 城下店では通常550円のあごだしラーメンが
350円ということでいただいてきました。
期間限定らしいのですが、
いつまでこの値段なのかは
ハッキリと明示していません。
PAP_0685.JPG
「あご」とはトビウオのこと。
あごだしラーメンは、煮干し風で魚だし系のすっきりした
あっさりしょうゆ味でした。
PAP_0684.JPG

意外にも、後から入ってきたお客さんが二人ともあごだしラーメンを注文してました。

やっぱり350円っていう値段は魅力的なんですね。

次回予告がありまして、7月18日〜20日の三日間には
たまりしょうゆラーメンが通常780円の所、半額の390円で
提供するとのこと。
PAP_0686.JPG
これは忘れるわけにはいきませんね。

住所   八戸市城下2-11-45 マックスバリュ内
TEL    0178-47-8164
営業時間 11:00〜21:00
定休日  無休




NUBRA BEACH  ヌーブラビーチ

NUBRA BEACH  ヌーブ
ラビーチ

¥3,980(税込)

ブラジャーに革命を起こしたヌーブラから水着専用のヌーブラが登場。ヌーブラビーチがあれば、今まであきらめていた三角ビキニも素敵に着こなせ、またどんな水着を着ても自然なボリュームアップが可能です。…

拡大画像を見る
posted by ESE 青森からこんにちは at 22:22| Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

鳳凰と朱雀って同じものですか? がんこラーメン鳳凰

タイトルにとくに意味はありません、
私の疑問です。
タイトルは遊びでつけることも多いです。

本題
青森県のラーメン特集などをしていれば
必ず名前を連ねている有名店「鳳凰」
TS3I0594.JPG
 噂では麺道蘭が関係あるとかないとか、
そこいらへんは裏を取っていないので
わかりません。

私はブログを書きはじめる前に行ったのが
最後なので、もう何年も行ったことがありません。

行っていないのには深い意味はなくて
このお店のある場所が私の通り道ではないって
だけの話。

駐車場にとめて、まさに入店しようとしたその時、
中から出てきた若い女性グループ3人組。
1人「思ったより、麺が少なかった・・・」
他2人同時に「ええ〜、ウソ、麺、多かったヨ」
という会話をしながら自分達の車に乗り込んでいましたが、
ちょっと興味をそそられた会話でした。
本当は多いの?少ないの?ドッチ?

メニューには
レッドドラゴンという
トマトペイストのスープ、とろけるチーズ、バジルを使ったという、
おおよそラーメンという概念からかけはなれたラーメンもあり、
興味をひかれましたが、今日食べるラーメンは決まっています。

当店イチ押し、とメニューに書かれている
鳳凰ラーメン750円。

コレを昨日、手に入れたフィーラーの半額クーポンを使って
350円。・・・ン?半額クーポンといいつつ半額以下だナ。
太っ腹!このラーメン1杯食べただけでフィーラーの雑誌一冊の値段の
元をとったようなもの。


こちらは11:00〜14:00までの平日ランチタイムサービス時の値段。
120円でごはん1杯と餃子3個です。
TS3I0592.JPG

ラーメン、おいしい。ちょっとピリ辛で具だくさん。
TS3I0589.JPG
私の場合は、具にもやしが多いと「安い具でいっぱいにしやがって」
と思うこともあるのですが、ココのモヤシのシャキシャキ感は
あきらかにラーメンの美味しさをアップさせていることを感じます。
あまり、もやし単体で美味しいと思うことがないのに
このお店のは何故か美味しいんですよ。
火の通し加減が絶妙なのだと思います。

チャーシューは割と厚いのに箸で持つとほぐれる位に柔らか。
TS3I0591.JPG
汗をかきかき完食。
ごちそうさまでした。

もう14時を過ぎているのにひっきりなしに
お客様が入店してきます。
商売は順調のようですね・。

そうそう、最初に
疑問を持った彼女達の「麺、多いか少ないか」論争を
解明できる資料を見つけました。

麺1.5倍210gのザル中華、というメニューがあるので
計算上、普通の1玉は140gの玉を使っていることになります。
ラーメン屋さんでの140gの1玉は普通。まったくの標準サイズです。
多くもないし、少なくもありません。
実際私も食べていて少ないとは感じませんでした。結局、
あの女の子の一人が大食いだって結論にたどり着きました(笑)


営業時間:11:00〜20:00
定休日 :火曜日
住所  :青森県上北郡おいらせ町向山777-18
電話  :0178-56-5116

posted by ESE 青森からこんにちは at 20:27| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

ラーメン 心龍 三沢

今日は小雨の降りそぼる中、
三沢で普段、通らない道を通り、
気になるラーメン屋さんの看板を発見です。
TS3I0522.JPG
「かせぐ男のラーメン屋」
コレ、ふたつの意味に解釈が可能ですね。

ひとつは稼いでいる男達のためのラーメン屋、
もうひとつは、やたら稼ぐ店主のいるラーメン屋、

真相を探るべく入店です。
オッ、吉幾三のサインがあるけど、まぁ、
この手の類のはね・・・、有名人が来たら
とりあえずサインもらっておこうか、位の
感覚の可能性もあるから別に
吉幾三御用達って訳ではないでしょう。

メニューを見て最初の疑問は即解消。
かせぐ男たちへ
どっさり元気メニュー、
どっさり野菜味噌らーめん730円
どっさりチャーシューらーめん900円
どっさりチャーハン830円・・・・
等々、てんこ盛りになった写真付きのメニューを見て
納得。

ココは労働者の味方、みたいなお店だったんですね。
大盛系に力を入れています。
TS3I0514.JPG
大盛りとはちょっと違った意味のラーメンはこちら。
スタミナにんにたっぷりらーめん醤油・味噌830円
夜も勝負って意味深・・・
TS3I0520.JPG
今日の私はちょっとそんなにガッツリいきたい気分では
なかったのでお店の名前と同じ心龍ラーメン味噌650円を注文。
心龍ラーメンは醤油・塩・味噌があり、値段はどれも同じ)

店の名前を冠している以上お勧めに違いないという
勝手な思い込み(笑)

TS3I0516.JPG

オッ、やってきましたよ。
TS3I0517.JPG

うーん、おいしそう。
TS3I0518.JPG 
うん、麺は黄色くてモチモチ。
食べなれた麺の味がします。
(OHAMAROさんじゃないけど)
コレは熊さんの麺使用かな?と思います。
チャーシューもおいしい。

よかった。
久々によかった。

ラーメン屋さんを出てくるときに
ああ、美味しかった。で、
出てこられる時は最高ですね。
今まで、そんなことは小さな幸せだと思っていましたが、
結構大きな幸せだったと気付きました。

営業時間
平日11:00〜15:00 17:30〜20:00
日祝祭日11:00〜20:00
(ただし、月曜日はとうぶんの間2時まで)

住所 青森県三沢市大字三沢字園沢263-2
電話 0176-57-0379
posted by ESE 青森からこんにちは at 23:28| Comment(6) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

楽天食堂でザル中華を食す

今日は青森は八ッ役にある楽天食堂にお邪魔してきました。
食べたのは「ざる中華」550円
TS3I0479.JPG
ココの麺は白いのが特徴。
他で見たことがないので、たぶん自家製麺でしょう。
TS3I0478.JPG
「てもみめんがうまい」と書いているので・・
黄色い麺を見慣れているせいで最初は
違和感がありますが、味もコシもバッチリ。
TS3I0480.JPG

 ところで、青森には「ざる中華」と「中華ざる」という
ふたつの形態が存在します。

青森県民だからといって「中華ざる」と
「ざる中華」の違いはお答えできません。

作る人によって名前のつけ方が
違うとしか言いようがないからです。

ひとつは海苔、ネギ、わさびなどが
添えてあり、ざるそばの「そば」の代わりに
中華麺をソバツユにつけて食べるもの。
もうひとつの形態は、ざるの上に中華麺をのせて
その上にチャーシュー、メンマ、長ネギ、
つゆはラーメンのスープ。(ちょっと甘くしたものもある)
つまり、ラーメンを、ただ冷たくしたようなもの。
(冷やし中華ではない)

この呼び名に関する定義は存在せず、
作った店主が呼びたい名前で呼んでいるだけ(笑)
だから「中華ざる」を注文しても
「ざる中華」をオーダーしてモノが出てくるまで
どちらが出てくるかわからないというまことにもって
不可思議なアバウトな食べ物。
傾向としては「そばの変わりに中華麺にしたもの」を「ザル中華」、
ラーメンタイプを冷たくしたものを「中華ザル」と呼んでいることが多いようです。
(あくまでも傾向の話であってすべてには当てはまりませんよ)
ちょうどタイムリーにブログで中華ザルのことを書かれていた
もぐもぐぱくぱくさんの
カネシメ 蕎麦処 柿崎
の記事にリンクしていますのでこちらもご覧ください。

楽天食堂のものは両方の良い所どりのようなもの・・・なのかな?


楽天食堂

青森市八ッ役矢作75-7
017-739-2842
営業時間11:00〜20:00
定休日 (当分の間)なし
ラベル:楽天食堂
posted by ESE 青森からこんにちは at 17:59| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。