2011年05月20日

四季の千成

とある方法で600円の
“極細めんの中華そば”という
ラーメンを300円で食べてきました。

看板には「ラーメン」ではなく
IMG_0249.JPG
「しる粉」と書かれていますね。

メニューにある
IMG_0253.JPG
説明には
「麺、スープ、白黒胡椒、三味一体」
と書いてあります。
(本当の言葉は三位一体ね、気づかない人の為、一応)

さらにメニューにはこう続きます。

鰹・煮干し・昆布ダレを豚骨スープで割りました。
チャーシューは津軽ポーク、
青森県産の低農薬ネギを使用。(冬場は関東産)
それに兵庫県産瀬戸内海で採れた海苔を
それぞれトッピングしました。
極細めんにスープが上品に絡みます。
スープをふた口のんでから店長がブレンドした
ブラック&ホワイトペッパーでお召し上がりください。

と、書かれています。
IMG_0256.JPG
私は素直な方なので(笑)
書いてあるように
まず、琥珀色のスープを一口、ふたくち・・・、
あ、おいしい、あっさりしているけど
あっさりしすぎていない、ちょうど良い塩梅です。

店長がブレンドしたという
ブラック&ホワイトペッパーはミル付きの
入れ物に入っているのでその場でガリガリと挽けます。

胡椒を入れてみると、
おや、これは・・なるほど、胡椒を
黒と白を合わせて入れることが
今までなかったですので初めての味です。
胡椒で味って変わるんですね。

クーポンで食べると
すでにお金を出してクーポンを買っているので
お店でお金を払う必要がなくなります。
その為、
150円のおにぎりを追加注文しました。
メニューにはおにぎりには鮭、梅とかの具の内容について
触れていません。
IMG_0262.JPG
中身は鮭でした。

完汁したら丼には「千成」の文字が。
IMG_0265.JPG
たいへんおいしくいただきました^^

千成HP
タグ:青森市 千成
posted by ESE 青森からこんにちは at 22:23| 青森 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ラーメン500円なので、これは塩ラーメンですか?
完汁するほど美味しいスープだったのですね^^
Posted by りりり at 2011年05月21日 15:07
りりりさん、こんばんは♪
そういうことではなくて“極細めんの中華そば”というメニューを食べてきたんですよ。
そのメニューのページは光の具合でうまく写真に撮れていなかったので口上を丸映しした訳です。
Posted by ESE 青森からこんにちは at 2011年05月21日 22:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/202525589

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。