2010年07月22日

グルメ回転すし 函太郎 八戸青葉店

私は貧乏なので回転寿司といえば
もっぱら“かっぱ寿司”愛用者ですが、

先日は奢りわーい(嬉しい顔)だというので
函太郎寿司へ。
TS3I0909.JPG
回転寿司としては値段がお高めで
私は自分で払うにはちょっと躊躇しますが
TS3I0908.JPG
値段分の新鮮な魚介が食べることができて
味は好きなお店。

入店時17時30分と晩御飯には
少し早い時間でありながら
すでに待ち時間が発生しており
私達は30分待ちでした。

テーブル席は10席くらいですかね。
私達のグループは3人でしたが早く
食べたかったのでカウンターで。

なので他の2人の食べたお寿司は
写真は無し。
後ろに待っている人がいる目の前で
写真をとりにウロチョロしてれば
そんなことやってないで
早く食べ終わってそこをどいて
席を空けろや〜、って思われて
しまうでしょ。

メニューが豊富で目移りします。
軍艦や巻物もオリジナルのものが
たくさんあってあきないですね。

TS3I0893.JPGTS3I0894.JPGTS3I0895.JPG


TS3I0896.JPGTS3I0897.JPGTS3I0900.JPGTS3I0903.JPG

TS3I0901.JPG

軍艦三昧を含めて7皿。+めかぶの味噌汁
もう食べられない。
昔は10皿が普通で
その後11皿目を食べるかどうか
で迷ったものだが、
まさか7皿でもう
ギブアップとは。

会計を聞いたら
3人で5500円だったって。
一人2千円いかないなら
廻らないお寿司屋さんよりは
まぁ、安いのかな?

食べざかりの運動部の子供とか
いる家はべらぼうに高くなると
思うけど(笑)
ある程度の年齢以上の
集まりでは数より
味を重視する場合が
多々ありますので
普通の寿司屋には普段行ったことがないので
敷居が高いけど、
あまりグレードの低いお店に
つれていくこともできない
もてなし客などを連れてく
場合にはおすすめですね。

新鮮な魚貝を食べて育った
人間をもてなす場合でも
耐えうるお店です。

青森県八戸市青葉3-15-12
11:00〜22:00
HP


ラベル:函太郎
posted by ESE 青森からこんにちは at 23:58| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
函太郎大好き!
本まぐろの赤身が美味しいんです!
かっぱ寿司と函太郎と使い分けしてます^^
Posted by りりり at 2010年07月23日 14:36
おぉ、まぐろ好きのりりりさんにも認められているんですね。それは凄い。そうですね。
かっぱ寿司は自分達用。ちょっとお客さんがいるときには函太郎、という使い分けが出来ますよね。
Posted by ESE 青森からこんにちは at 2010年07月23日 23:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。