2010年01月31日

安いらーめん探して高いラーメンを食す

ネットで安いラーメンを検索していたら

らーめん寺子屋 麺座鷲の巣 
TS3I1697.JPG
と言う所で
光麺(こうめん)というスープ無しで
肉みそとネギだけの具で300円というのを
出しているらしいということが書いてあったので、
確認しに行ってまいりました。

土、日は11時半から営業、というのに
11:45分に入店して、すでに
カウンター7席が埋まっています。
テーブル席ひとつを含めて12時までには
全席埋まりました。繁盛店ですね。

入店したら

店主に食券をお買い求めくださいと

声をかけられた。

しかし、
発券機にお目当ての光麺の名前はなく・・・・
今はもうやっていない幻のメニューだった
ようです。そうだよな〜、あの記事が
書かれていたブログの日付、2006年4月
だったから、当時とは違っていて当たりまえですね。
残念。

気を取り直してラーメンでいいや、と
千円札を入れるが中々認識しない。
シワを伸ばしたり、上下ひっくりかえしたり
していたが、後ろに待っている人が
並び始めたのでさらに焦る。

ようやく千円札が機会の中に入り込んだ時に
はもう選ぶ余裕がなく、
目の前のラーメンのボタンを
押したが、大盛りのボタンだった。
別に大盛りでなくても
よかったので650円の
ラーメンにするつもりが700円の
1.5玉ラーメンの注文になってしまいました。

そんな慌てていた状態だったから
発券機の写真は無し。

何かオヤジさんが怖そう。
若いあんちゃん二人が
テーブル席につこうとしたら
「二人だよね、2席カウンター空いてるから」
と言ってる(@_@;)

何か店内の写真をとりづらいな・・。

ま、最低限ラーメンだけでも。
TS3I1694.JPG
とんこつ醤油系で
背脂チャッチャ入り。

野菜の青菜が何かわからない。
ホウレンソウではないし、
たぶん小松菜・・かな?

メンマがでかい。
TS3I1695.JPG
煮たまごは絶妙なゆで加減。

お肉は肩ロースと思われる部分の
やわらかチャーシューです。
ぶあついのに箸で簡単にほぐせる。
TS3I1696.JPG
ジャズが流れている店内、
何気に静かです。
人数がいる割には人の
話声が聞こえてきません。
もしかして店主が怖いからみんな
黙ってるの??

きざみ玉ねぎを入れるとさっぱりして
甘みが増して良い感じになります。

かなり前から名前だけは
耳に入っていた
「八戸のおいしいラーメン屋さん」で
有名だそうですから
一度は食べてみたいと思って
おりましたので
まぁ、それは果たした訳ですが、
それにつけても光麺300円が
なかったのはショックがでかいです。
TS3I1698.JPG
青森県八戸市沼館1-6
らーめん寺子屋 麺座 鷲の巣
posted by ESE 青森からこんにちは at 19:24| Comment(4) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
食べるラーメン決めないで発券機の前に立つといつも焦ります。
焦って間違ってボタン押したこともあります(汗)
やっぱり、こうゆう白っぽい丼で半熟玉子の方が美味しそうに見えますね^^
Posted by りりり at 2010年02月01日 00:45
りりりさん、夜更かしですね(笑)
そうなんです、焦るとボタンを全部見渡す余裕がなくなるし押し間違えるし、ロクなことはありませんね。後から来た人に順番譲って自分が後になればよかったと思ってしまいました。
Posted by ESE 青森からこんにちは at 2010年02月01日 21:26
光麺は、券売機にはありませんが、お店の人に直接頼むと作ってもらえますよ(・ω・)bグッ

店主から直接光麺の話を聞いて食べに行ったので、今度是非食べてみてください。
Posted by ゆり at 2016年05月17日 17:09
ゆりさん。情報ありがとうございます。
それは是非いってみないといけませんね^^
Posted by ESE at 2016年05月30日 22:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。