2010年12月31日

年取り・年越し蕎麦

家族があつまって御馳走を飲み食いしながら新年を迎えることを
「年取り」といいます。

北海道から東北の風習です。

他にも岐阜や愛知、島根のほうでも
御馳走を食べると聞きますが、
そちらは詳しくないのでご容赦を。


午前零時をすぎれば一日が始まりますね。
つまり、大みそかの夜は正月の始まりです。
ご来臨される年神様(正月に迎える神様)を
お迎えするのに御馳走で祝おうという趣旨です。

今年は年越し蕎麦の蘊蓄を垂れるので
御馳走は去年の記事リンクをご覧ください。


年越しそばは地域限定では
なくて名前が違う所こそあれ
ほぼ日本全国の風習ですよね。

年越しそばとは、大晦日に縁起をかついで
蕎麦を食べる習慣のことです。
IMG_1309.JPG
この風習は江戸時代から続いているとされ、
蕎麦は長く伸ばして細く切って作る食べ物なので、
細く長くということから「健康長寿」「家運長命」
などの縁起をかついでいるという説が
もっとも一般的です。

他にも、他の麺類よりも切れやすいことから
「今年一年の災厄を断ち切り翌年に持ちこさない」
という意味もあるそうです。
さらに、金銀細工師が金粉を集める為にそば粉を用いた
ことから金を集める金運を願う意味もあるのだとか。

年越しそばは年内に食べるのがよく
年が明けてから食べるはあまり
よくないそうです。
これから除夜の鐘つきを見にいかれる
方は年越しそばを食べてから
でかけましょう。

それでは皆様、
拙いブログではありますが、
来年もよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。

By ESE(イー・エス・イー)
posted by ESE 青森からこんにちは at 19:55| 青森 | Comment(12) | TrackBack(0) | 蘊蓄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

農アイス クリスマスデコ

年が明ける前に年内の記事を、ということで
いまさらながらクリスマスの記事です。
TS3I0069.JPG
こちらは道の駅 十和田。
TS3I0064.JPG
トイレは24時間開放しているのでドライバーには
ありがたい存在です。
TS3I0065.JPG
別館 匠工房で売っている農アイス。
TS3I0070.JPG


TS3I0066.JPG
その中でも期間限定でクリスマスシーズンのみの販売の
こちらのクリスマスデコBr。
TS3I0074.JPG

TS3I0075.JPG

TS3I0076.JPG

買ってみるまでソフトクリームだと思ってコーンに
入っているのかと思っていましたが、
ワッフル生地のお皿に入っていました。
何かソフトクリームよりも少ないような
気がしなくもないですが、
おいしかったですよ。

記事に書いても今年はもう食べられません。
あしからず。
タグ:農アイス
posted by ESE 青森からこんにちは at 08:49| 青森 | Comment(4) | TrackBack(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

A-FACTORY(エーファクトリー)

12月4日青森ウォーターフロントエリアに「工房」&「市場」の
複合施設「A-FACTORY」が誕生しました。

私としては娘達が小さかった頃に喜んで遊んでいた
公園がなくなって一抹の寂しさもあるのですが、
青森が発展するのは良いことだと思います。

この中でも私のお気に入りはガラス張りの「工房」
ここでは青森産のりんごで作るシードルの醸造工程を
見学することができます。まだ売っていませんでしたが
12月下旬からはできたてのシードル等を販売するそうです。

また、買い物ブースや食事処で、青森のさまざまな魅力をお楽しみいただけます。
シードルの工房見学が出来る日もありなかなか
興味深い施設です。

外観はこちらから

食事はグリル番紅花(サフラン)にて

本当は十和田バラ焼きが一人一人に1鍋づつガスコンロごと
渡してくれるのでそれにしたかったのですが、
ガスコンロを運ぶのが危険なので
カウンターでのみしか食べることが出来ないので
30分待ちになります、と言われて
しかたなく牛重にしました。

しかし、これが待っても待っても出てこない。
IMG_1206.JPG
いい加減しびれを切らして
「すいません、忘れている訳ではないですよね」
と言いに行こうとカウンターまでいきましたら
牛重を2つ持って店員が出てきました。

番号を呼ぼうとしたから
あ、それ、うちの。ください。と、言ったら
番号札と引き換えになります。だって。

今、文句をつけにきただけだから持ってきてない。
又、テーブルに戻って番号札を持ってきて
ようやく引き換えです。
IMG_1210.JPG
20分待ちでした。
30待ちを回避した意味がほとんどないような気がします。
IMG_1209.JPG
各テーブルには何もないので
カウンターで調味料をかけていかないといけません。
IMG_1211.JPG
まぁ、味は良いです。

重箱でこれだけ美味しければやはり
アツアツで食べるバラ焼きはもっと美味しそうな気がしますね。

なんでもシードルができたようなので
次に行く時が楽しみです。

posted by ESE 青森からこんにちは at 23:28| 青森 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

シャイニーアップルジューススパークリングアップル

私は何回かこのブログでりんごジュースが好きです、という
話を書いています。
ホットアップルジュースを自分で
作ったという話も書いていますが、
最近、ホットアップルジュースである
アップルサイダーが人気になってきたので
勘違いで私のブログに訪れる方が後を絶たない・・・。
気の毒すぎる・・・。

まぁ、前おきはその位にして、

そうなんです。
私はりんごジュースが好きです。
そして炭酸飲料も好きです。
(もちろんビールもね)

そんな私が好きなのはニッカ シードル。
しかし、お酒ですからね。
昼間から飲む訳にはいきません。
そしてこのおいしさを子供にも
伝えられません。

そんな私が狂喜乱舞した
IMG_1220.JPG
シャイニーアップルジューススパークリングアップル。

りんごジュースの美味しさと
炭酸ジュースの爽快さをあわせもった
最強コラボ。

私の中では超おすすめランキングNo1の
りんごジュースです。
炭酸のチクチクが苦手という方以外は
かなり気にいっていただけると
確信を持てる商品です。IMG_1226.JPG

TVCMは何回か見ていたのですが、
全然スーパーでみかけることがなくて
今日ようやく新青森駅でみかけたので
即買いです。

やっぱり美味しいです・。よかった・。


posted by ESE 青森からこんにちは at 22:25| 青森 | Comment(4) | TrackBack(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

湊のつぼ焼きいも

去年新聞で見て(デーリー東北記事リンク
以来、いつか食べてみたいと思っていた
つぼ焼きいも。詳しいことは新聞について
いるのを見てくださいね。

IMG_1154.JPG
港町までやってきました。
日曜日だとしまっているか不安だったのですが
ちゃんとお店は開いていました。
IMG_1146.JPG
駐車場もあったのは意外。
1台しかとめられないけど。


壺の中で芋の水分のみで蒸し焼きにするので
皮に焼き焦げが出来ないので皮までおいしく、
甘みたっぷりの焼き芋になるのだそうです。
IMG_1152.JPG
この壺が壊れたらもう店じまいしてしまうそうです。
すでに入手する方法がないらしい。

IMG_1149.JPG

IMG_1148.JPG

去年はTVや雑誌、ブログで取り上げられて
随分と遠くからも買いに来る人がいたとのこと。

壺で焼く焼き芋ってそれだけ珍しいってことでしょうね。
IMG_1150.JPG
値段は100g100円で400gの芋で400円。
IMG_1182.JPG
ホックホクの焼き芋。
なにぶん、80歳すぎの三戸さん、
いつ店をしめてもおかしくないですからね。
いまのうちに食べておかないと
後悔するかも。


つぼ焼きいも 三戸商店
八戸市大字湊町字上中道4-4
営業:8:00〜18:30
11月〜3月末まで
値段は量り売りで100g100円
posted by ESE 青森からこんにちは at 22:53| 青森 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

ラーメン うま安 290円


久々にこのブログらしいネタです(笑)

「ラーメンうま安」の看板につられて入店してみれば、
カウンターに座っておじいさんがTVを大音量で見ています。

ひとりしかいないのでこの方が店主でしょう。

厨房の窓が閉まっているので、もしかして
やっていないのかな?と思い、
「食堂はやっていますか?」

と声をかけました。
TVの音量からいっても耳が少し遠いのでしょう。
この時点ではじめて私の存在に気付いたおじいさん。

「あ、食堂、やってますよ。何?ラーメン?すぐにできますよ」

と、いうことで厨房に引っ込んでいきました。

うーん。普段お客さんってどれくらいはいるんでしょう?
日に何人かペースだと思われます。
IMG_1167.JPG
普段はカラオケの受付にいるようですね。

カウンターが3席のみの小さなお店です。
IMG_1170.JPG
このメニューがまた、凄い。
IMG_1164.JPG
価格を設定した根拠がまったく推測できません。
ラーメン290円は安すぎます。
牛丼も350円とチェーン店なみ。
うどんが300円で月見うどんが350円ということは
たまごは50円か、と思いきや、ごはんが150円なのに
たまごごはんは300円、ラーメンが290円なのに
たまごラーメンが500円?

うーん、使っているたまごの量がわからないので
何とも言えませんが、不思議です。

そんなことを考えていたら厨房の窓が開き
ラーメン登場。
IMG_1173.JPG
シンプルにラーメンらしいラーメンで
ほうれん草やメンマも入って
IMG_1176.JPG
普通に1玉入ったラーメンです。
肉がチャーシューじゃなくて
IMG_1174.JPG
薄いバラ肉2枚入りです。

味はこれといって
とりたてて美味しいとか
おいしくないと書くほどのことは
なくまったくもって普通。

どんなダシを使っているとかいないとか
そんなことは安いラーメンでは聞かない
ほうがいいような気がします。

これで290円なら素晴らしいです。
今日び、インスタントラーメンでも
それ以上の価格のものが出回っている時代ですからね。

ラーメンひとつ注文しただけなのに
カレンダーをいただいてしまいました。
IMG_1181.JPG
ははぁ、北川酒店とカラオケ・インターネット・食堂の
キタローが同じ店主ですね。
店主の名前が北朗なのかと思って
いましたが、どうやら違うようです。
IMG_1180.JPG
他にも月決め駐車場などもあるので
手広く商売をしている人が
道楽でやっている食堂だと考えれば
売価の付け方もなんとなくわかるかも。

場所はよこまちストア吹上店の前です。

写真を引き伸ばせばわかるのですが、
食堂の戸に書かれた電話番号と
上の看板に書かれた電話番号が違います。
IMG_1160.JPG
たぶん、カレンダーに書かれている電話番号が
正しいような気がしますね。
posted by ESE 青森からこんにちは at 15:22| 青森 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

青森県限定 田酒の酒粕入りあんぱん ローソン

ローソンの田酒の酒粕入りあんぱん。126円
IMG_1140.JPG
袋を開けた瞬間、フワッと田酒のにおいが
しますが、食べてもあまりお酒を感じません。
IMG_1142.JPG
それはそうでしょうね。
IMG_1145.JPG
酒粕といっても生地に10%練りこんだだけなら
酔う訳もなし。


でも田酒っていうお酒は地元でもなかなか入手困難な
お酒ですので、気分だけでも味わえるかな?

田酒が手に入りづらい=その酒粕もなかなか
手に入らないってことだったりします。

過去の田酒の酒粕記事はこちら
あんぱんとしては普通に美味しいです。
いや、ほんのりとだが、確かに
酒風味を感じるカモ・・
2回に分けて残りの半分を食べていて
そう思った。最初に袋を開けた時の
においが一番濃いので
いっきにたべるとそれほどお酒を
感じないけど、時間をおいて食べると
又お酒を感じますね。
IMG_1143.JPG
posted by ESE 青森からこんにちは at 18:58| 青森 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

味噌カレーミルクラーメン カップめん

以前も書いたことがあるカップ麺ですが、
新幹線前線開業記念で新パッケージでリニューアルしました。
IMG_1102.JPG
青森でこのラーメンを出しているお店では
味噌カレー牛乳ラーメンというのですが、
カップ麺では牛乳ではなくて粉乳を使用している為
牛乳といえず、ミルクと表記しています。
なので、後入れで本物の牛乳を入れることを
推奨しています。
IMG_1104.JPG

この乾燥していないもやしが感動もん。
もやしがシャキシャキしている食感のカップ麺ってなかなかないですからね。
IMG_1106.JPG

5分の待ち時間って結構長いものですから
ポットのお湯は厳禁。
必ず沸騰したお湯を使うことはもちろん

IMG_1100.JPG

牛乳も温めていたほうが良いです。

粉末でカレーの味が、後入れの袋で味噌の風味が。
IMG_1105.JPG
この麺もカップ麺としてはかなり秀逸だと思います。


チャーシューが残念なのが否めませんが、
カップ麺で700円とかいう訳にいきませんからね。

ある程度の妥協点は見出さないと・・・・・。

でも総合的に見てかなり完成度の高いラーメンだと
私は思います。
是非、これをみかけたら一度食べてみてください。
IMG_1108.JPG
理屈はともかく美味しいんですよ。

posted by ESE 青森からこんにちは at 22:03| 青森 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

ちょっと尾籠な話

すいません。
タイトル通りなので苦手な方は
読まないでください。


本日大腸検査の為、
前日の食事はこんなものでした。
IMG_1085.JPG

IMG_1086.JPG

朝、昼、おかゆに夕食はポタージュスープです。

大塚製薬は一般人にはポカリスエットが一番有名ですが
本来は病院で使う点滴などを作っている会社です。


今朝、他の人の来院前に検査するということで
病院に7時に行きました。
まだ、朝、早いので掃除の方がいます。

大腸検査で前日には"ひまし油"を飲んでいて
その効果にびっくり。以前、胃のバリウム検査の
後に渡された錠剤の下剤の効果がかわいく思える程
夜中にすごいことになってしまっていましたので
もう、胃腸には内容物は残っていないだろうと
思っていましたが、朝、早くいくのには理由がありました。

これから浣腸します、ということで
処置が終り、トイレで排泄したら
内容物に固形物があるかどうかの
チェックをしますのでトイレを流さないで
呼んでください。とのことだったので

排泄後、流さずに看護婦さんを呼びに出たら
後ろで掃除の方の「ちっ、い〜〜や」
というこちらに聞こえるような
「何しやがんだ、このやろう、なんでトイレを流してないんだよ」
という意味を含んだ言葉が聞こえてきました。

それと同時にジャーという水の流れる音が・・・

ちょっとちょっと、何してくれてんの???

看護婦さん、ため息をついて、なんと、
私に向かって、すいません、もう一度、浣腸をお願いします。だって。

えぇ、何で掃除の人のせいで私の浣腸が2回になるの??

掃除の人の浣腸しろや〜、という気持ちになったが
そんなのに意味のないことはこっちだって承知しているから
仕方なくもう一回浣腸したさ。。。


大腸検査って、ホモの人の気持ち

わかるかも。

自分はそんなこと生涯絶対することがないから
気持ちがわかることなんてない、と
思っていたけど、

何のことはない、
大きな
ウ○コを出す時と同じ感覚だ。

誰でもたまっていた排泄物を出した時には
気持ちが良いものだからそういう
感覚の延長にある気持ちかもしれないな、とおもった一日でした。

最後まで読んでくれたあなたは偉い(笑)







タグ:尾籠
posted by ESE 青森からこんにちは at 22:18| 青森 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

青森県産 りんごパイ ローソン

12月4日に新幹線開通記念ということで色々な所から
色々な商品が出ています。

いっぱい紹介できるネタはたっぷりあるのですが、
いかんせん、忙しすぎてブログアップをする暇が無い。あせあせ(飛び散る汗)

今日はひとつだけ。
ローソンから出ている
シャイニーアップルジュースを生地に8%練りこみ
津軽産ふじりんごプレザーブをトッピングしてある
りんごパイ。(工藤パン)
IMG_1095.JPG
148円です。
IMG_1096.JPG
プレザーブとはもともと「保存する」という意味で
果実の形をとどめていることが前提。
この場合はりんごの砂糖漬です。
IMG_1098.JPG
おやつにちょうどいいけど、
パイってボロボロこぼれるから
パソコンやりながら片手で持って・・・って
できないのが難点ですね。

えっ、パソコンやりながら何か
食べようってのが間違っているって?
そりゃごもっとも。
posted by ESE 青森からこんにちは at 23:44| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 青森関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。