2010年01月31日

安いらーめん探して高いラーメンを食す

ネットで安いラーメンを検索していたら

らーめん寺子屋 麺座鷲の巣 
TS3I1697.JPG
と言う所で
光麺(こうめん)というスープ無しで
肉みそとネギだけの具で300円というのを
出しているらしいということが書いてあったので、
確認しに行ってまいりました。

土、日は11時半から営業、というのに
11:45分に入店して、すでに
カウンター7席が埋まっています。
テーブル席ひとつを含めて12時までには
全席埋まりました。繁盛店ですね。

入店したら

店主に食券をお買い求めくださいと

声をかけられた。

しかし、
発券機にお目当ての光麺の名前はなく・・・・
今はもうやっていない幻のメニューだった
ようです。そうだよな〜、あの記事が
書かれていたブログの日付、2006年4月
だったから、当時とは違っていて当たりまえですね。
残念。

気を取り直してラーメンでいいや、と
千円札を入れるが中々認識しない。
シワを伸ばしたり、上下ひっくりかえしたり
していたが、後ろに待っている人が
並び始めたのでさらに焦る。

ようやく千円札が機会の中に入り込んだ時に
はもう選ぶ余裕がなく、
目の前のラーメンのボタンを
押したが、大盛りのボタンだった。
別に大盛りでなくても
よかったので650円の
ラーメンにするつもりが700円の
1.5玉ラーメンの注文になってしまいました。

そんな慌てていた状態だったから
発券機の写真は無し。

何かオヤジさんが怖そう。
若いあんちゃん二人が
テーブル席につこうとしたら
「二人だよね、2席カウンター空いてるから」
と言ってる(@_@;)

何か店内の写真をとりづらいな・・。

ま、最低限ラーメンだけでも。
TS3I1694.JPG
とんこつ醤油系で
背脂チャッチャ入り。

野菜の青菜が何かわからない。
ホウレンソウではないし、
たぶん小松菜・・かな?

メンマがでかい。
TS3I1695.JPG
煮たまごは絶妙なゆで加減。

お肉は肩ロースと思われる部分の
やわらかチャーシューです。
ぶあついのに箸で簡単にほぐせる。
TS3I1696.JPG
ジャズが流れている店内、
何気に静かです。
人数がいる割には人の
話声が聞こえてきません。
もしかして店主が怖いからみんな
黙ってるの??

きざみ玉ねぎを入れるとさっぱりして
甘みが増して良い感じになります。

かなり前から名前だけは
耳に入っていた
「八戸のおいしいラーメン屋さん」で
有名だそうですから
一度は食べてみたいと思って
おりましたので
まぁ、それは果たした訳ですが、
それにつけても光麺300円が
なかったのはショックがでかいです。
TS3I1698.JPG
青森県八戸市沼館1-6
らーめん寺子屋 麺座 鷲の巣
posted by ESE 青森からこんにちは at 19:24| Comment(4) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

脇野沢産焼干使用 焼干ラーメン380円

ココは十和田の家系の近く、
看板は十和田フラワーだけど?
PAP_1685.JPG
一応、店名不明ということで。
PAP_1684.JPG

店内へ入ってキョロキョロ、
広いけど、何もない空間が多い。
もともとはラーメン屋さんではない所を
改修して使っているようですね。

セルフサービスの水の入ったストッカーの底には
墨が沈んでいる。へ〜。面白っ!

弁当持ち込みOKです。
私がいる間にもおにぎりを持って入って
きた人がいました。
(私がいる間に見たお客さん4人いるけど、
全員380円のラーメンしか頼んでいなかった)
儲けが少ないだろうな〜(笑)と思って、

他のメニューはないのかな?とあたりを見回してみると
焼干ラーメン380円の他には
PAP_1689.JPG
チャーハンおにぎり120円
おにぎり 100円
おいなり 50円

つけものはサービスです。
ご自由にどうぞ!!と書いて
大根のつけものと、白菜漬けがおいてある。

安いメニューばかりなのに
漬物サービスしてるのは凄い。

後ろを見ると・・・
PAP_1688.JPG
焼干ラーメン 大盛500円

相坂竹ケ原さんより放し飼いのにわとりの
有精卵 ぶっかけごはん200円

という何とも長い名前のメニューが。

相坂竹ケ原さんを知らないので凄いかどうか
わからないが放し飼いで有精卵ならそれは
それは凄いのだろう。
でも、たまごかけごはんなら
家でも食べられるからいいやって、
思ってしまうのは有精卵の味を知らないからなんだろうな。

肝心のラーメンですが、
PAP_1692.JPG
玉子はしっかり固ゆでを使用、
麩の入った昔ながらのスタイル。
PAP_1691.JPG
チャーシューは値段の割には
大きくて厚い。バラ肉使用。
PAP_1690.JPG
麺は縮れ麺でよくスープが絡まります。
PAP_1686.JPG
ようやくこのブログのネタらしい
ラーメンを掲載できました。(^^ゞ
PAP_1687.JPG

営業時間 11時〜16時
定休日 火曜日
posted by ESE 青森からこんにちは at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

魚群 2回目

安いラーメンに行く前にちょっと
味を見ておきたかった
魚群(前記事リンク)

ちょっと前にお店の前を通りかかった時、
前は「替玉無料」と書いていた張り紙が
「替玉」だけになっていた時があったので
ああ、あれは開店記念の時期限定だったかと
思っていたのですが、

今回は又、
「替玉無料」とちゃんと張られている。
汚れて取り換えたのか、
それとも本当に一旦替玉をやめて
不評だったから再開したのかは不明ですが。


「にぼりゅうしょん」700円。
TS3I1675.JPG
にぼりゅうしょん名前からいって
煮干しダシを全面に押し出した味なのかと
思っていたから、ちょっと意外な味。
TS3I1676.JPG
背脂もあり〜の、スープも何か別の動物系の
味もしてますね。
意外ってのは悪い意味ではなくて良い意味で。
あっ、今、調べましたらついてました。
「魚介+鶏白湯の不思議系」だそうです。
あぁ、そういえば、何か食券販売機の所に
そんなことが書いたあったようななかったような?


私が食べている間に「麺を7玉頂戴」と言って
入ってきた奥さんがいて、エッ、ラーメン屋で
麺を買うの?とビックリしましたが、
はいよっ、と、軽く承知してたので
普通に売っているんだ!

ふーん。私はどちらかといえば太麺好きだから
ここのお店の麺は好みではないけれど、
他のお店にはないオリジナリティは
素晴らしいと思います。
これが好きな人は他には売っていないのだから
ココに買いにくるしかにのでしょうね。

興味がなかったからいくらなのか
きかなかったけれど、
ブログを書いているんだから聞けば
良かったですね。反省。

美味しいけれど、海苔の上に
乗っていた魚粉全部いれたら
ちょっと入れすぎな感が。
コレ、自分で調節して入れるように
別皿添付や魚粉パウダーを卓上に設置、で良くないか。

替玉をすすめられましたが、
今回は従業員が一人で忙しそうだったので
遠慮してしまいました。
昔は痩せの大食いと言われていましたが、
今は痩せの普通食い(笑)

肉体労働の作業服の職場から
スーツを着る職場に変わったので
消費カロリーがまるで違うので全然
お腹が減らなくなってしまいました。
私の中で人生の楽しみの中の
かなりの部分を占めている
「食」の部分で小食になるのは
味わえる量が減ることを意味するので
なかなか現実を直視したくない部分では
ありますね。
posted by ESE 青森からこんにちは at 22:28| Comment(6) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

牛乳 ラーメン ノサップ

皆さま、ご無沙汰しております。
ちょっとばかり忙しくてしばらく放置しておりましたが、
再開したいとおもいます。

ラーメンを食べるのも久々なので、
前に気になっていた牛乳ラーメンに行ってみることに。

ココはラピアの前にある西山製麺の麺を使用している
ノサップ」(前記事リンク)さんです。
TS3I1678.JPG
裏に駐車場もあります。
ま、駐車場がなかったとしても
ラピアにとめればいいので
困りはしないんですけどね。

こちらはノサップの駐車場に
停めた時に入るお店の裏口。
TS3I1677.JPG
今回初めて裏からはいらさせて貰って
そこにトイレがあるのに気づく。
もしかして、これ、
トイレに行くふりして
食い逃げする人いるんじゃないか?
とも思いましたが、
まぁ、青森県あたりだと
わりかし、その心配はいらない位
皆さま、正直者でいらっしゃる・・・。

以前、来た時には味噌ラーメン餃子セットで
結構好きな味だったので今回は
冒険してみました。って言っても
味噌カレーラーメン が
気にいっているんだから牛乳ラーメンが
気にいらない訳がないですね。

作っている所がもろに見えるのですが、
TS3I1683.JPG
アクを何回か捨てて、
スープを一口味見した!!

結構、ラーメン屋さんには
いっているけど、中々味見をするお店ってないですよ。
自分が納得できるものを出してるんだっ!て感じで
嬉しくなっちゃいますね。
TS3I1681.JPG

中華鍋で炒めたシャキシャキ野菜を先に食べて
いたら麺が少し柔らかくなってしまったようだ。
TS3I1682.JPG

でも、美味しい。
いつもいつも500円以下のラーメンを探して
あるいて疲れているので
予算を1000円にすれば
かなり楽になるな〜、などと
考えてしまいましたが、
今回は久々に食べるラーメン&
仕事がまぁ一応は一段落ついたってことで
700円の牛乳ラーメンを食べましたが、
まだまだ、これからも500円以下、
出来れば350円位の安いラーメン屋さんの発掘をメインに
アップしていきたいと思っております。
TS3I1679.JPG



住所: 青森県八戸市江陽2-7-14
Tel : 0178-45-7559


タグ:ノサップ
posted by ESE 青森からこんにちは at 23:22| Comment(4) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

以前、濃縮還元が美味いといいましたが・

以前、ホットアップルジュースの記事を書いた際に
ストレートより、濃縮還元のほうがおすすめ、と
書きましたが、それは間違いでした。
と、いうのも、ホットアップルジュースにもどうぞって
いうジュースを貰ったんです。

そしたら、それはストレート果汁で
濃縮還元より数段美味しかったのです。
たぶん、使っている品種による
違いだと思われます。

温める場合には酸味のある
品種でなければいけないということでは
ないでしょうか。
今回貰ったものは「つがる」という品種をメインにした
ブレンド物ということでした。

たぶん、前回に私が比べた、と
いったりんごジュースは
一番出回っているふじりんごジュース
がメインだったのでしょう。
生食する場合には一番好まれる品種ですが、
調理した時には紅玉のような酸味のある品種が
喜ばれる訳ですから、熱を通すにはやはり
酸味が必要なのでしょうね。

色々比べた、と言ってましたが、
比べるものに偏りがあったようで、
いつも味がかわらない濃縮還元の
ほうが美味しいと言ってしまいましたが、
安定しているだけであって、
それが一番美味しい訳ではありませんでした。

少しの間、ブログを休む、と言ってましたが
間違いは早目に訂正をしておきたいとおもいましての
記事アップです。

この次の記事アップは23か24日になります。
posted by ESE 青森からこんにちは at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

スーパーの企画に踊らされて

何となくお店の企画で買わされるのって癪なんだけど、
今日は特売でも何でもないのに“ご当地ラーメンマップ”
なんてのにまどわされて・・・
TS3I1667.JPG

TS3I1668.JPG
ラーメン街道を思い出すな、と
思わずインスタントラーメンを買ってしまいました。
TS3I1669.JPG
横濱とろみもやしそばってことは
サンマー麺ってことだよね。

サンマー麺とは
炒めたもやしが入っていて、とろみをつけたあんかけのラーメン。

という位しか知識ないけど。
詳しい定義は良くわからないけど、
とろみがついてなければそれは
モヤシ炒め入りラーメンであって、
サンマー麺ではないらしい。
TS3I1673.JPG
ま、おいしければそれでいいんですが、

とろみがついているがゆえに
一部ダマになって溶けなくてしょっぱい部分が
TS3I1674.JPG
ジャリッと口に入ってきました。
超しょっぺー。

良く溶かせって説明に書いてあったから
ぐるぐるかきまぜたのですが、
それでもたりなかったみたい。

ま、味はそれなりに良かったですよ。
198円出してカップ麺買うことじたいが
あまりないから値段分はあったと思います。

※お知らせ
当ブログは私の仕事が一段落つく1月23日まで
更新を一時中断させていただきます。
あしからずご了承くださいませ。
コメントも返信されない可能性があります。
仕事がうまくいったら明るく復帰します。
うまくいかなかったら暗い記事で復帰します。(笑)
いずれにせよ、復帰はしますのでしばし
お待ちくだしませ。
posted by ESE 青森からこんにちは at 21:22| Comment(6) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

八戸最安値ラーメン

以前、青森市の最安値ラーメンの話を書きましたので、
本日は八
戸市の最安値ラーメンを紹介いたします。

そのラーメンの値段は180円exclamation

提供しているお店は“かわら食堂”
前からその立地の不自然さに気にはなっていたけど、
駐車場がないようなので路上駐車するにも
はばかられる場所なので中々行くことが
なかったけど、今日は近くのパチンコ屋さんに
車を停めて行ってきました。
TS3I1647.JPG
不自然な立地とはこんな感じ

で、店内 
TS3I1638.JPG

TS3I1637.JPG

TS3I1636.JPG
ごっちゃ〜

軽〜くカルチャーショックを受ける・・。
TS3I1635.JPG
メニューが多いが、よくみると
ラーメン180円を筆頭にすべてが
安い。

メニューが多いと
仕入れなどの関係で
売れなかった場合、
ロスが大きくなるから値段を
高く設定しないと
やっていけないような気がするのだが
安すぎることに一抹の不安を覚えながらも・・・

ラーメン180円を注文したら
TS3I1644.JPG
このストーブの上にかかっている
寸胴からひしゃくでスープをすくっていった・・・。
店内で長くつ干すのもどうかと思うが・・
店内は昭和の香りがいっぱい。

チャーハン350円も追加注文していた。
後ろからグヮッコグヮッコ豪快に中華鍋を
ゆすっている音がする。本格的なチャーハンを
作っているようだ。
TS3I1639.JPG
チャーハンの量は普通だな。
でも美味しいことは美味しい。

で、180円ラーメンは
TS3I1641.JPG
思っていたより全然OK。
TS3I1642.JPG
量も普通、味も悪くない醤油ラーメン。
チャーシューは小さくて薄いが
味がある。よく安いラーメン屋で
ありがちなダシをとった後にパサッパサの
チャーシューではない。

これなら倍の360円だと言われても
全然違和感を感じないだろう。

このお店に限ってならケチな私でも気軽に友人に、
「よっ、今日ラーメンを奢ってやるよ」
とか言えそう(笑)

カレーライス300円とラーメン180円を
頼んでも480円ならめちゃくちゃ安い。
ラーメンよりかけうどん200円のほうが
高いのが不思議だが、今日、ラーメンと
チャーハンを食べたかぎり、
腕も結構よさそう。

久々にダイナマイト級のお店だが
宝来食堂”や“ぬまだて食堂”の上を行くインパクト
を感じた。
TS3I1645.JPG
出前をやってるのもすごい。

場所は尻内橋の途中から曲がった馬淵川沿いにあります。
posted by ESE 青森からこんにちは at 12:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

なか卯 期間限定唐揚げ300円

会社での新年会の帰り・・
(会費が高かった・・・今月早くもピ〜ンチ、
つい最近、忘年会やったんだから、すぐに新年会を
やらなくても良いだろうに)

八日町のなか卯の前でこんなキャンペーンを発見。
TS3I1654.JPG
1月8日〜26日まで唐揚げ10個300円!

新年会は上司のいる所でそんなに酔っぱらっている
姿を見せることも出来ないから飲み足りない。

家で飲みなおそうと思っていたから
つまみによさそうだと思い、店内へ。
TS3I1656.JPG
普段のメニューを見たら3コ180円って書いてある。
と、いうことは普段は1個60円で、今は1個30円ってことだ。
半額ですね。

持ち帰りして、袋の中に紅ショウガと七味が入っている。
唐揚げについてきたのは初めて見た。
牛丼屋流の唐揚げの食しかたか?

レンジてチンするためにお皿へ移し、
紅ショウガと七味をふりかけて食べる。
TS3I1658.JPG
うん、悪くない。
コンビニのモロ、冷凍食品とわかるものよりも
ふっくらジューシーで美味しい。

これをつまみに飲んでいて・・・気づいたら朝だった。
記憶にはないが、パジャマに着替えてるし(笑)

あぁ、プルタブを開けて口をつけていない
発泡酒が・・・

パジャマを着てる位なら
その間に飲めよ、俺!
金、無い、といいながら1本丸々無駄にしてしまった。
反省・。
posted by ESE 青森からこんにちは at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

年賀状の抽選日、早めてもらえませんかね?

年賀状は昨日、7日までに届けば
失礼には当たりません。

では、何らかの理由でそれに
間に合わなかった場合はどうすれば良いか?

実は2月4日(立春)までなら
「寒中見舞い」として出すのが一般的なのです。

寒中見舞いなら喪中に付き年賀欠礼のはがきを
貰っていた方に送っても差し支えないので
どうしても挨拶をしておきたい方には
「寒中見舞い」を出すのが良いでしょう。

文面は

「昨年中は色々ありがとうございました。
寒さ厳しい折、一層のご自愛の程をお祈り申し上げます」
平成22年1月

などとするのが一般的です。
(絶対に年賀はがきを使って寒中見舞いを書いたりしないように


話は変わるけど、
1月1日を過ぎてからも結構年賀状貰ったけど、
どうして、どれもこれも「元旦」って書いてるの?

元旦=1月1日の朝
で、あって、1月1日のことは「元日」、
3日や4日に届く年賀状に「元旦」って書くのは
大きな間違い。最近は印刷されているのにも
全部が全部に元旦って入っているから、
自分が出してなかった人からの
返送用に使えない。
売っているほうもそこいらへん、
少し考えて「元旦」という文字が
入らない年賀状を作れよ。

(つまり、1月元旦っていう言い方も1月1月1日朝って
ダブって言ってることになるから間違い)

直接本人に言えないからブログで言う(笑)
新年明けましておめでとうも「新年」と「明けまして」が
ダブっているので本当はおかしいのですが、
TVとかでも良く耳にしますので
これは時代の流れで言葉の使われ方
が変わってくるのは仕方のないことなのかも。
posted by ESE 青森からこんにちは at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっとしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

幸楽苑の290・・いや304円ラーメン

家族に幸楽苑に行くかって聞くと
焼き肉屋と勘違いされるお店。
TS3I1666.JPG
チェーン店でこの値段ってすごいですよね。

去年TVでこればっかり食べられると
赤字になってしまうメニューというので
・第1位:お子様Aセット 190円(税込199円)
・第2位:中華そば 290円(税込304円)
・第3位:味噌らーめん 390円(税込409円)

というのをやっていた。
製造工程なども見せていて、
何故安くできるかのカラクリを
披露していたが、それでも中華そばばっかり
食べられると赤字なんだ。

まぁ、売れすぎて社長が降格というのも
聞いたことのない話ですが、
店舗がつぶれずに安いラーメンを提供して
くれるのはありがたい。
TS3I1663.JPG
中華そばは
多加水熟成麺、
ガラスープに鰹と煮干しのだしを
合わせたスープ。
TS3I1664.JPG
食して見れば、ま、普通。
この値段なら大抵のことは許せる。
店に儲けが出ないものを頼むと
いや〜、心苦しいね〜(満面の笑みで)
TS3I1659.JPG
餃子が100円(105円)
なので頼もうかと思ったが、
TS3I1660.JPG
この餃子30個450円(472円)
を見て気が変わった。こっちのほうが
お得だ。お持ち帰りで注文だ。

沼館方面は最近活気づいてきたので
ちょくちょく行く機会が
あるので、このお店も今年は
行く機会が増えるかもね。
posted by ESE 青森からこんにちは at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

新幹線にも立席はある・・

盛岡から八戸に新幹線に乗ってやってきた人がいて、

やぱっり結構な出費になっちゃうよね、というので

もしかしてまともに指定席の切符を買ったでしょ、と

言ったらそれが何か?当たり前でしょ、ということなので

盛岡-八戸間は立席があるって知ってる?と聞いたら

あんのじょう知らなかった。

でも、立って盛岡から八戸まで来るのなんて嫌だから
まぁ、それは聞かなくてもいいや、というので、ちょっと、
待て、聞け!と・・・

盛岡〜八戸間の全車指定席“はやて”では
短区間の利用で指定席を確保する必要ない場合、
立席特急券に相当する「新幹線特定特急券」というものが
存在している。特徴は、着席可能という事。

通常、立席特急券というものは満席になった場合に発券される
ものなので、その列車は既に満席なので着席は出来ないというのが
前提。
しかし、
特定特急券は、座席の指定はされないが、
普通車に空席があれば着席する事が可能なんです。
ほぼ、自由席感覚。
指定席の切符を持った人が来たら
どかなければならないが、
繁忙期でんければ大抵は座れる。

知ってて損はありやせんぜ、旦那。


乗車券と一緒になって3,410円!
(内訳 乗車1,620円・特急1,790円)

どうよ、盛岡から八戸までいくらかけて来たのよ?
と聞いたらキレたので相当違っていたのかな?って
新幹線指定席代金2,300円と特急指定券の1790円の値段が違うんですね。

指定席特急券2,300円
特定特急券 1,790円
差額     510円
(以前はここの記載が抜けていた為2300円まるまる違うと
勘違いさせる記事であるという指摘をコメントより
いただきましたので慎んでお詫びするとともに
追記で内容を補足させていただきます。)


私は金をかけない為に知恵は使いますよ。
地元の誰も知らないような
低価格のものを紹介してくれている
ブログは大好きです。
私のブログもそんな感じで
受け入れられていれば
嬉しいな、という言葉で〆させていただきます。
posted by ESE 青森からこんにちは at 23:42| Comment(7) | TrackBack(0) | お得! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

もういい

今日、年賀状を出していない人から年賀状が届いた。
こちらから出した人なら向こうが慌てて
自分からは出してなかった、と思って
出してくるのはわかるけど、こちらからも
出していないのに何故、今日すでに5日というのに
このタイミングで届く?
しかも、何か理由があって
それがコメントされていれば
あぁ、こんなことしてたんだ、じゃあ
年賀状を書いている暇なんかなかったよね、
みたいな納得できる理由が添えられていれば
全然OKなのだが、全面印刷なんですけど。

コレ、年賀状余ったので出しました、パターンだろ。

ちなみにgooで
見た瞬間にガッカリしてしまう年賀状ランキング
なんてのがあったからついでに載せてみる。



自分の名前を間違えられているのは
論外だとも思うが、
私の友人に稔という奴がいるのだが、
そいつは昔、誰か偉い人に画数を見て
貰った時、稔了と表記すれば運気がアップすると
言われたということで、それ以来、そいつには
稔了の名前で手紙を出している。
その後、結婚してからちゃんと
奥さんに説明しているのだろうな、と
私だけ間違えて表記していると思われるのは
嫌だな、と思っている。

前の年の年賀状を使っているのも
いかにも自分はどうでもいい筆頭格みたいで
嫌ですね。

あけおめ、ことよろはメール世代の若者なら
許せるんだろうけど、社会人が使う言葉では
ないですよね。
タグ:年賀状
posted by ESE 青森からこんにちは at 23:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

横濱家系ラーメン 家系家 八戸店

今日でお正月休みも終わり。
明日から普通に仕事だ・・・はぁ。

ラーメンの食べ貯め(笑)
ということで、博多屋に向かったのだが、
11時半だというのに駐車場がいっぱいだ

“替え玉1玉無料”の旗が立っている。
コレが原因か・・・。

まぁ、気を取り直して少し進むと
「横濱家系ラーメン 家系家(いえけいや)」
がある。

まぁ、ココはココでいずれ又来ようと
思っていたお店ではあるので
この33%増量という文字を見たら
すんなり入店できるってものです。
TS3I1633.JPG
店のHPはこちら

お店のHPを見れば
まぁ、わかることなので
私が書くことなくなってしまうのですがね。

それではブログを書く意味がなくなってしまうので
ワンコインを発券機に放り込み、ラーメンを注文。
TS3I1629.JPG
ホウレン草が少ないのが残念。
家系家といったらホウレン草はかかせないんですがね。

チャーシューがでかい。

33%増量の為か、
麺が盛り上がっている。
ちょっとチャーシューをどけて見ると
TS3I1630.JPG
器が小さいから麺だけ増やしてくれても
スープが少ないとしか思えなくなっている・・・泣

増えて嬉しいんだか嬉しくなんだか、
(嬉しいけど)

麺はもちもち。
麺も自家製麺ということで味がほんのりとついている。
スープが絡みます。

このお店の濃厚スープには
別の入れ物に入っている長ねぎを
自由に入れられるのが嬉しい。
TS3I1631.JPG
器が小さくてちょっと量が少ないか、とも思ったけど、
33%増量と麺が太いから結構お腹いっぱいに。

歳とともに脂っこいものが
だんだんキツくなってきているけど、
家系家はまだまだ行かなくなるには
早い。こんな美味しいものを
食べられなくなればもっと歳をとってしまいますね。

横濱家系ラーメン 家系家 八戸店
営業時間 10:00 〜 22:00 年中無休
住所 青森県八戸市八太郎3丁目3−3
電話・FAX 0178−20−1212
posted by ESE 青森からこんにちは at 19:59| Comment(12) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

珍上海(ちんしゃん)

新年1発目の
お店訪問は
湊高台にある珍上海(ちんしゃん)
TS3I1626.JPG
ココのお店もラーメン家三八と同じく、
ラーメンが安い話を聞いてはいたのですが、
紹介しないでいたうちにデーリー東北に
ラーメンの値段が載ってしまい、
早く行っていけばよかったと
後悔したお店。
TS3I1624.JPG
店先に干してある白菜は何なのか
気になりながらの入店。
TS3I1619.JPG

TS3I1620.JPG

TS3I1621.JPG

メニューを選んでいる最中に
お店の名前と同じ「珍上海(ちんしゃん)麺」が
カウンターの隣の席の方に運ばれてきました。

お皿の大きさが半端ではなくて何もここまで
大きな皿を使わなくても、と思わせるお皿。
これで食べると1皿でおなかいっぱいに
なることは間違いありません。
(あんかけ焼きそばです。てっきりちんしゃん麺は
ラーメンだと思っていて店の名前を冠している
以上コレがお勧めに違いない、と思って
コレを注文しようとしていたら
隣の方にコレが運ばれてきたので慌てて
普通のラーメンに変更した次第。

珍上海(ちんしゃん)めんの中に
見えている麺はどう見ても中華麺だな。
これのあんかけも気にはなる所です。
これで650円ならまぁお得だと言って
いいでしょう。

周り(かなり混んでいる)の方を
見回しても、どのメニューもかなりボリュームの
あるお店のようです。

何か本場のカレーを習ったという
ようなことがメニューに書かれて
いるので色々気になるメニューが
あるお店ですね。
TS3I1622.JPG
普通のラーメンは350円。

TS3I1623.JPG

かなり安いですね。
まぁ、味はいたって普通の
しょうゆラーメンで特筆すべき点は
ないので、
話のネタとしては
ちんしゃん麺を注文したほうが
面白いでしょうね。

大盛り(100円増し)、
盛り盛り(150円増し)(特盛りですね)
という言い方で注文している方も
いました。

お腹いっぱい食べたい時には
結構重宝しそうなお店です。
TS3I1625.JPG
国道45号線沿い
青森県八戸市大字新井田字小久保頭2-7
TEL 0178-25-6335
11:00〜22:00
posted by ESE 青森からこんにちは at 13:34| Comment(4) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

あけましておめでとうございます

皆様、昨年はお世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

TS3I1606.JPG

元朝参りして、
TS3I1608.JPG
子供たちは
菅原道真公に学力アップの願かけ。
学生には必須のお願いですな。

家内の実家に行く前に
寄り道、
おいらせ町の間木堤、
鳥インフルエンザの流行に配慮し
エサやりは自粛中の為、
白鳥はほとんどいない。
TS3I1618.JPG
かわりにカモはこんなもんでは
なく、まだまだ、いる。

何となく、今、買い物した中に
長ねぎがあったのを思いだした。
特に意味は無い(笑)

そんなこんなで
こんなブログですが、
今年も昨年同様にお付き合いの
程、よろしくお願いいたします。
タグ:元朝まいり
posted by ESE 青森からこんにちは at 17:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。